Brainpad

<オンラインセミナー>
DX・OMO時代における消費者接点を強化した取り組みについて

コロナが収束する見通しが立たないなか、人々の購買行動は大きく変わっております。そういった中、各企業様ではデータから顧客・消費者の動向をタイムリーに理解し、パーソナライズされた最適なアクションを求められていることと思います。
本セミナーでは、デジタルとリアルを融合した顧客・消費者のパーソナライズ化に向けた取り組みとしてOMOのご支援、また消費者起点によるSCM最適化・商品企画・営業アプローチなど、デマンド型でのバリューチェーン最適化のご支援、OMO、デマンド型バリューチェーンなど全体のDXのご支援の取り組みをご紹介させて頂きます。
具体的には、デジタルとリアルを融合したソリューションとして、ブレインパッドが提供するデータビジネス・プラットフォーム「Rtoaster(アールトースター)」と、株式会社セキュア様が提供する未来型無人化店舗「SECURE AI STORE LAB™(セキュア・エーアイ・ストアラボ)」の連携による新たな店舗連動型データ活用ソリューションのご紹介をさせて頂きます。
加えて、今回は、株式会社セキュア様から、手ぶらで決済が行えたり、手に取った商品の口コミを確認出来たり、新しい購入体験を実感出来る、「SECRUE AI STORE LAB」の店舗での実際の活用ソリューションにつきましてもご紹介いただきます。

こんな方にオススメ!

  • 消費者接点を強化したい消費財メーカー様の経営企画、DX推進部門、マーケティングご担当者
  • 現状獲得できるデータによる消費者データマーケティング戦略・商品開発について課題感を感じているマーケティング部門のご担当者

セミナーで得られること

  • メーカーが消費者接点を強化する背景の理解、事例紹介
  • アフターデジタル時代(OMO)のビジネスモデル変革のヒント
  • 消費者接点で得られたデータを全社活用するためのヒント
  • 消費者起点でのSCMをはじめとしたバリューチェーン最適化のヒント
  • OMOやバリューチェーンを実現するためのデータドリブン型ビジネス推進、DXの取り組みのヒント

開催概要

開催日時
2021年3月5日(金)15:05~16:00 
※15:00からログインいただけます。
参加方法
セミナー前日に、オンラインセミナー参加用のURLをお送りいたします。
メールに記載されている手順でご参加ください。
概  要

第一部:
DX・OMO時代における
消費者接点を強化した取り組みについて

株式会社ブレインパッド
アビジネス統括本部
製造チーフアカウントマネジャー
小林 英之

第二部:
店舗での活用ソリューション
「SECURE AI STORE LAB」の取り組みについて

株式会社セキュア
取締役 事業開発部長
平本 洋輔 氏

参加費
無料
主催企業
株式会社セキュア/株式会社ブレインパッド
共催企業
日本マイクロソフト株式会社
申込締切
2021年3月3日(水)17:00

注意事項

  • 応募者多数の場合、抽選とさせていただきます。
  • プログラムは変更となる場合がございます。
  • 同業他社、学生の方は参加をご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください。
  • 複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが1名ずつのお申込が必要となります。
  • お申込みには、おひとり様につき1つのメールアドレスが必要となります。

お問い合わせ

ブレインパッドイベント事務局
e-mail:event@brainpad.co.jp
TEL:03-6721-7008(受付時間:10:00-18:00 [土・日・祝日を除く])

(例)09000000000

個人情報は下記の各社が取得し、各社の個人情報保護ポリシーに基づき取り扱います。 株式会社セキュアの個人情報保護方針及び 株式会社ブレインパッドの個人情報保護方針個人情報の取り扱いについて の内容をご確認いただき、ご承諾いただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。